​人の境界

長く取り組んできた「人の風景」と題した作品群では現実で目にした風景の色や形を元に制作を行ってきましたが、本画題「人の境界」では自分自身の選んだ色や形、そして気分のようなもので画面を構成しています。

曖昧で目には見えないものを絵画によって可視化することで、人と自分自身との境をなす部分、それから人が人である境目を見たいと考えています。
 

人の境界1
人の境界3
2021_人の境界