2022'6.20-7.2 増田沙織展 view @ ギャラリーなつか

更新日:9月1日



個展を開催いたします。

20点ほどを展示予定です。ご高覧の程、宜しくお願い申し上げます。


======


増田沙織展 view

2022. 6.20 |月| - 7.2 |土|

月〜金…11:00 am – 6:30 pm

土…11:00 am – 5:00 pm

日…※Closed

http://gnatsuka.com/masuda-saori-2022/


会場

ギャラリーなつか

東京都中央区京橋3-4-2 フォーチュンビル 1F

03-6265-1889


最寄り駅

●東京メトロ 京橋駅(銀座線) 3番出口より徒歩2分 銀座一丁目駅(有楽町線) 3番/7番出口より徒歩3分

JR

有楽町駅 京橋口より徒歩5分 東京駅 八重洲南口より徒歩8分


 

眺めることが好きです。


できるだけ離れた場所から、 見ているとことが曖昧になるくらいの距離をとり、

広く茫洋とした視野で、日々や人も捉えていたいと考えています。


この世のものは絶えず変化していきますが、

留めておきたい大事なものがたくさんあります。

それが何であったかを、日々の中ではどうしても忘れてしまうので、

人は何を見て、何を思い、何を考えるのか、ということについて、

一番身近な人 である自分自身を用いて、思考の変遷や心の機微を風景の形に重ね、

できるだけ 曖昧な形のまま視覚化したいと思っています。

見えない何かが、世界や人を構成していることにとても興味があるのです。


描き、思考することで近視眼的な日常から距離をとり、自分の場所から世界と関わりながら、人そのものを記録する様に描き、見てみたいと考えます。


制作過程では個人的な思考や心情も用いますが、

絵自体に込めた思想やメッセージ はありません。

ただ、人が思考する余白を持つ中庸な絵画を目指し、

自然の風景 の様に、意味や意思を発しないものでありたいと思っています。






閲覧数:111回0件のコメント

最新記事

すべて表示