Copyright (c) 2017 Saori MASUDA. All Rights Reserved.

​依頼内容:熱海の空気を抽象的に表現した作品。

依頼製作:2016年7月

制作期間:約1ヶ月

制作サイズ:縦寸1200mm×横寸400mm 2点組

依頼:熱海後楽園ホテル

企画:竹中工務店

海の水 地の水

熱海という土地は、空と海とそして大地からの水に囲まれた土地というイメージがあります。その水の巡るイメージを1対の作品としました。

日本画材は大地から生まれ、水を通して描く画材であり、温泉に含まれるミネラル分とも通づる部分があります。

陽の煌めきを浴び、つめたくもあたたかな「海の水」、巡りくる水が、大地により磨かれ、温められて溢れる「地の水」。

双方共に熱海の醸し出す、温暖で穏やかで、世代を超えて愛される温泉地の、優しく穏やかな光景を描きました。